« 本”できる人の語彙力が身につく本” | トップページ | 本”翔ぶが如く5”司馬遼太郎 »

2018年2月25日 (日)

本”翔ぶが如く4”司馬遼太郎

11 2002年3月新装版 文藝春秋 文庫版331頁

西郷隆盛の征韓論が負け鹿児島に戻る 西郷本人でなく廻りの出来事を描いている初めて知った征台論(台湾)から出兵して国際法の基づかない戦争行為を行った 薩摩の横山正太郎が新政府に十ヶ条の苦言を呈している 人民のための政治を行わないで旧幕府の大名と同じ事を行ていると 維新にならない 今の役人と同じで国民の為に動いていないと・・・

« 本”できる人の語彙力が身につく本” | トップページ | 本”翔ぶが如く5”司馬遼太郎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145983/66432947

この記事へのトラックバック一覧です: 本”翔ぶが如く4”司馬遼太郎:

« 本”できる人の語彙力が身につく本” | トップページ | 本”翔ぶが如く5”司馬遼太郎 »