« 本”幕末䧺藩列伝”伊東潤 | トップページ | 本”儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇”ケント・ギルバート »

2018年1月28日 (日)

本”翔ぶが如く2”司馬遼太郎

06 2002年2月 新装版文庫 文藝春秋 378頁

第二巻は、西郷が征韓論を唱え 遺韓大使として三条実美と帝に承認されたが最終的には岩倉具視が外遊から帰って会議後となったが、本当は韓国に攻めると欧米が味方になり 国内が大変になるとの考えを持つ人たちが対策を描いた巻になっている

« 本”幕末䧺藩列伝”伊東潤 | トップページ | 本”儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇”ケント・ギルバート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本”翔ぶが如く2”司馬遼太郎:

« 本”幕末䧺藩列伝”伊東潤 | トップページ | 本”儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇”ケント・ギルバート »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ