« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月27日 (金)

本”ホテルローヤル”桜木紫乃

006 2013年1月 集英社 200頁

北海道の山奥の湿原が見える場所に建つラブホテル ホテルローヤルにかかわる オーナー、従業員、客の出来事を短編風に7作にまとめてある 直木賞受賞作品

2017年1月22日 (日)

本”裸の華”桜木紫乃

005 2016年6月発行 集英社 308頁

主人公のストリッパーが舞台で怪我をしたきっかけに生まれ故郷北海道へ逃げて 少人数しか入れないダンスシアターをオープンする2人の若い女性ダンサーとわけありの男性バーテンダーと4人で営業して行く それぞれの過去や将来等を描く 初めて読む桜木作品だったが結構面白い

2017年1月15日 (日)

本”井伊直虎”梓澤要

004 2006年1月刊行 文庫版KADOKAWA 612頁

今年のNHK大河ドラマは 女城主井伊直虎で知識が無かったので早速読んでみた 時代は今川直氏の時代で徳川家康と織田信長が桶狭間で今川を討ち破った時代

2017年1月 9日 (月)

本”豊田章男が愛したテストドライバー”稲泉連

003 2016年3月初版 小学館 318頁

新聞の本紹介欄に掲載されていて 題名が気になったので図書館で借りて読んで見たが 豊田章男を本題に載せたのは少し?が付く確かに運転を教えたのかもしれないが この本の主人公でテストドライバーの成瀬弘が丁度自分が車に興味を持ち始めた時代と重なるので面白かった 福沢幸雄、河合稔が事故死したのちレース活動を中止しているとき 自社の車のテストをしながらより良い車をと思っている様が読めてくる。

2017年1月 6日 (金)

本”君の名は”新海誠

002 2016年6月初版 KADOKAWA 262頁

今話題の映画を見に行かないので 本を読んでみた 単なる人間の入れ替えと思ったら 時代が少し違って入れ替わる タイムマシンのような感じで 彗星が隕石になりある村に墜落する中での話でそんなに泣ける話なのかな 涙もろいのに映画と違うか・・・DVDで見る

本”雑談力”百田尚樹

001 2016年10月 PHP研究所 232頁

他の雑談や会話力の本と差はない内容でした 要するに話題を多く持ち 聞く力と話す力が必要 どんな事でも良いので話題を探す洞察力が一番必要・・・・・

2017年1月 2日 (月)

本”晩秋の陰画”山本一力

077 2016年6月発行 祥伝社 299頁

今年は77冊を読むことが出来た 最後の読み物は、山本一力の現代小説になった 短編集で4作を集めた本だったが 残らない内容だったのか記憶に少ない・・・・・

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ