« 歓喜院聖天堂(熊谷市妻沼) | トップページ | プラモデル スカイラインGTR »

2013年10月13日 (日)

東京散歩 国立博物館~深川

Photo特別展 京都 前売¥1300 ネット購入

京都の文化を紹介する展示会 洛中洛外屏風図が7点展示紹介されている 最初に4m*4mの巨大スクリーンが4面に 舟木本の洛中洛外図の詳細が紹介されている。展示室には洛中洛外の屏風が7点展示紹介されている やはり 織田信長が上杉謙信に上洛を促すために送った 上杉本(国宝)が素晴らしかった その写真は撮影できないが 本館で展示されている作者不明の洛中洛外図(六曲二双)が撮影したので載せます 左双側から
Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7
絵の構図としては 右に秀吉の方広寺大仏殿があり中央に御所 そして左側には家康に二条城を描くのが基本でほかに祇園祭りや清水寺等を描き 当時の庶民の様子も描いている。
東京国立博物館の展示会は平成館で行われているが、本館そして最近改装が完成した東洋館 それから法隆寺館も見学した。 そして東京散歩で秋葉原から人形町を通り永代橋(写真)
Photo_8 永代橋の深川川には佐久間象山砲術塾や渋沢栄一宅が存在した立札が掲げられていた そして 深川の代名詞か富岡八幡さま方面へ
Photo_9 Photo_10
最初は成田山別院深川不動へお参りに行くが平成23年に新本堂が完成したので内部見学をする時間も遅くなっていたので護摩などは終わっていた 本堂外壁(写真)は梵字で装飾されている超近代的建物になっていた 内部もすり鉢状の護摩場になっていた。
17時前であたりも暗くなってきたので今回予定していた深川七福神巡りは次回へ

« 歓喜院聖天堂(熊谷市妻沼) | トップページ | プラモデル スカイラインGTR »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京散歩 国立博物館~深川:

« 歓喜院聖天堂(熊谷市妻沼) | トップページ | プラモデル スカイラインGTR »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ