« DVD 映画 | トップページ | 本”勾留120日”大坪弘道 »

2012年4月 8日 (日)

”浅草七福神めぐり”と 花見

以前より考えていた 浅草の七福神巡りを冬の運動不足と退院開けと今年は多難の年になりそうなので厄払いも兼ねて 4月7日土曜日に巡ってきました。
東武浅草駅北口を出発して まず、浅草神社
Photo
浅草寺のすぐ横にあるのに意外と静かな境内です 恵比寿神を祀ってあります。 次の隣の浅草寺へ

Photo_2
写真は本堂の提灯 改修工事も終わりすっきりしていました 大黒天を祀ってあります。 次は少し離れた河童橋商店街近くにある 矢崎神社は

Photo_3
写真は本殿前の提灯です 福禄寿を祀ってあります。次は 鷲神社へ

Photo_4
写真は鷲神社へ行く途中の河童橋商店街の途中に展示?してあった 河童さまです

Photo_5
写真は 鷲神社の本殿です 隣の社務所で変わったお守りを見ました ゴルフ守りです 何故なのかなと考え見ると 鷲=イーグル のようです??? 寿老人を祀ってあります。次は吉原神社へ

Photo_6
Photo_7
写真は、本殿の隣の飛び地に祀ってある 弁財天でした。次は石浜神社へ

2
写真は、本殿は新しい(昭和63年)く綺麗で 平入りの作りで千木は内削で堅魚木は8本でした 寿老人を祀ってあります。次は 橋場不動尊へ

Photo_13
写真は 本堂前の提灯 布袋尊を祀ってあります。次は今戸神社へ

Photo_8
写真は、本殿と境内の様子です 今 話題になっている為女性が多く参詣している 縁結びの神で 福禄寿を祀ってあります。次は 最後の 待乳山聖天へ

Photo_9
Photo_10
Photo_11
Photo_12
写真は 本殿の蟇股に飾られている 巾着と入口の提灯 と 本殿の組物にある二股大根と入口の提灯です、何故 巾着袋と二股大根なのか?吉原遊郭で男性が金を払って(巾着)女性(二股大根)と遊ぶ そして待乳の名前は水子供養の意 があるそうだ それを知ってか知らぬか参詣している人も 毘沙門天を祀ってあります。した
七福神は、恵比寿・大黒天・弁財天・毘沙門天・布袋尊・福禄寿・寿老人です。

その後墨田川ほとりの桜が満開で花見客も多くいました 写真を撮りました。

Photo_14
Photo_15
そして帰宅するためスカイツリーを見て押上に行きましたが、5月オープンすので出来上がったいたソラマチですが 前の十間川が整備されていたのにはビックリでした その様子を写真に撮りました。
Photo_16
最後の写真は 桜なめのスカイツリー

Photo_17


« DVD 映画 | トップページ | 本”勾留120日”大坪弘道 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ”浅草七福神めぐり”と 花見:

« DVD 映画 | トップページ | 本”勾留120日”大坪弘道 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ